smart6月号特集・発表!初夏の主役服ランキング!!2010

【smart6月号掲載】特集「初夏の主役服ランキング」。以下、雑誌からの抜粋です。

スタイリスト、プレス、おしゃれ皇帝のアンケート調査で分かった、これが初夏の“絶対主役”服!2010。総勢50名による証言!
これから絶対に来るアイテムが満載!ここから選べば間違いなし!
ランキングから導き出したカテゴリー別のアイテムを厳選!これさえおさえておけば初夏のおしゃれはバッチリ!

バッチリかどうかは別として結構参考にはなると思います。また、そこから類似アイテムを検索して見ると、これが結構便利で良い物にめぐり合えそうだったので、検索できるようにしてみました。

トップス編

夏コーディネイトのメインアイテムであるトップスはインパクトが重要。チェックシャツやヴィヴィッドカラーのポロをチェック!

主役トップス支持率第1位は、七分袖チェックシャツ

今季は七分袖のシャツが圧倒的に人気。
初夏らしいさわやかなカラーが印象的!クリーンに着るならキレイめなシューズ、ラフに着るならサンダルをコーデ。

一枚で着るのはもちろん、中にパーカをレイヤリングしても◎。これからの季節に持っておくと、かなり重宝できるアイテムです。色違いもあるので2色買いしてシャツonシャツの重ね着もおすすめです。

あわせて見ておきたい


第2位は、カラーポロシャツ

9cmのビッグロゴがインパクトたっぷり!襟付きのアイテムはモテるので、大人っぽくシックなスタイリングで。

鮮やかな発色のヴィンテージポロシャツ。製品染めを施し、ロゴがポロシャツと同色に染まっているのがポイント。着古したような風合いも特徴的なので、シンプルなボトムスと合わせて一枚で着てもカッコよく決まります。

あわせて見ておきたい


第3位は、シャンブレーシャツ

シャンブレーシャツとは?
一見洗い古したデニムシャツのようなシャンブレー生地で作られたワークシャツです。シンプルデザインでユーズド感のある雰囲気が◎。ここ数年、じわじわと愛好家を増やしています。


第4位は、無地のVネックTシャツ

首元をタイトに、セクシーに見せる!無地でシンプルながら、かなり活躍できる優れもの。何にでも合わせやすいし、インナーでもいい、価格が安いうえに何枚あっても困らない。首元から印象を変える着まわし満点のヘビロテTシャツです。


第5位は、総柄のシャツ(チェックを除く)

総柄とは? 布の柄スタイルの一つで同じ柄が全体一面に広がっており、繰り返しがあるもの。ドット柄や星、ペイズリーなど、総柄のシャツを探したい人は結構いるんじゃないでしょうか? でも探すとき“総柄”って言葉はなかなか出てこないんですよね。


パンツ編

今シーズンは定番アイテムにひとひねりを加えたパンツが流行。大人気のクロップドパンツや下降デニムは絶対にハズせない!

主役パンツ支持率第1位は、チノクロップド

キレイめにも穿けるベーシックなチノ。ボリュームのあるシューズを合わせるとカッコいいと思います。マリン寄りにするならローテクなスニーカーでもアリ。クロップド丈のパンツが一般的になったことで、色や柄などバリエーションも豊富に。個性も出しやすい。

センタークリースをデザインしてドレスダウンさせ、キレイなショーツを提案しています。股上をわずかに浅くしたベーシックなスタイルに仕上がっています。流行にとらわれず長く着用でくるアイテムです。

あわせて見ておきたい


第2位は、ユーズド加工のデニム

定番デニムを加工して風合いをプラス!
細めに折ったり太めに折ったり、定番アイテムこそロールアップなど着こなしで個性を出したい。

これまで定番でもあった加工デニムに、更にヴィンテージ加工やステッチングを施しインパクトを加えました。きめの細かい仕立て、ハードな加工部分の当て布ケア、アンダー\9,000の価格も魅力です!


第3位は、デニムクロップド

男の綺麗なラインを強調するクロップドパンツ。
細すぎず、太すぎない絶妙なシルエットで着用時スッキリとした印象を与えてくれます。パンツ編の第1位と第2位を組み合わせたユーズド加工したデニムクロップドが人気です。


第4位は、レギンス+ショーツ

2010年の春、メンズファッション業界でホットな話題といえば「レギンス&ショーツ」。
最近は男性にも人気のレギンスですが、ショーツに合わせるスタイルが流行りつつあります。おしゃれの幅が広がるレギンスは、伸縮性の高い素材ではき心地快適。すそをひざ上まであげて自分の好きなバランスではけるなど、意外と簡単に今っぽいバランスにもなったりします。


第5位は、サルエルパンツ

ひざ上がダボッとしたゆるゆる感が動きやすく、ひざ下がキュッとしたシルエットがカッコいい。もはや定番、今期大人気のサルエルパンツは、気軽に穿けてコーディネートもし易いアイテムです。独特のシルエットで、コーデの主役に!


シューズ編

初夏の足元はすっきり上品にまとめるのがオシャレ上級者。ヘビロテで活躍するシンプルなシューズに注目が高まっている。

主役シューズ支持率第1位は、チャッカシューズ

ショーツスタイルを引き立てるブーツ。
遊びのある着こなしの引き締め約に。レオパード柄やハラコ素材のアニマルモノも気になります。

今シーズンはチャッカシューズが人気です。夏に大人気のショーツスタイルはラフな印象に見えがちですが、このシューズはスニーカー感覚の履き心地ながら足元で全体をキレイな感じでまとめられるのでオススメです。


第2位は、ローテクスニーカー

オーセンティックなローカットシューズ。
ここにきて回帰志向、回顧趣味の傾向が強まっており、スニーカー選びにもそんな風潮が反映されています。

アディダスの人気のローテクスニーカーは60年代に誕生したインドア用サッカーシューズの「サンバ」。こちらは70年代初期の「サンバ」を、柔らかなフルグレインレザーのアッパーにスウェードのトゥを被せて表現しました。


第3位は、レザーサンダル

夏に重宝するサンダル。タウンユースにも使えるファッション性を兼ね備えた一足をそろえておきたいところです。

第4位は、カラーサンダル

第5位は、ハイカットスニーカー